2008年10月29日

4年ゼミ生だよー☆

P1040258.JPG


こんにちわ〜〜〜晴れ晴れ

長谷川4年ゼミの仲良し9人組☆で〜す♪♪演劇

今日はひとりひとり、自己紹介と、卒業論文の内容を紹介しますmail to黒ハート黒ハートヽ(^o^)丿黒ハート黒ハート!!

いもりです。
卒業論文は「ラジオの魅力」についてです。
ラジオはとても身近なメディアだと思います。
私は小学生の時ラジオに出会い、毎日のようにはがきを出していました。
今は聴くだけリスナーですがラジオ好きの気持ちは変わってません。

ちゃまです!!
私はカープが好きなので「こんな新球場に行きたい」というテーマで書きます。
野球をテレビで見ると眠くなる私にとっては、球場で観るこそ野球の醍醐味!!
新球場がめっちゃ楽しい場になるように提案していきたいです。

赤ベレー帽の女☆タオでーす(^o^)丿
今、奥歯(上)から親知らずが映えて来ていて、びくびくしながら生きています。
私は、演劇が大好きなので・・
「劇団☆新感線から見る、現代演劇」というタイトルで卒論を書こうと考えています!
卒業するまでにしたいことNo.1は、アルパカ(白)に触りに行くこと!です。
ブログ「もっと!メディアビジネス学科」をどうぞよろしくおねがいしま〜〜〜すヽ(^o^)丿

硬式野球部マネージャーです。
私は「大学野球の光と陰」と題し、
地方の大学代表として広島経済大学硬式野球部の現状や課題を示し
都市部の大学で野球事情を比較して
全国で勝つための課題や提案をしていけたらと思っています。
大学野球最高!!!

エリリンです♪来月の簿記の試験勉強を頑張って・・・いません;;
卒論のテーマは映画館アルバイトの経験をきっかけにした「選ばれるシネコンとは?」です。
近年の映画産業は変化の時期を迎えています、
なぜ既存感が衰退しシネコンが選ばれているのか?
選ばれるシネコンとは?映画力や顧客サービスなどから、映画の新しいカタチを論じていきたいです!

あーやです晴れ
あみゃぁ、おぉどくしゃーんじゃ雷
みなさん、この訳分かりますか?お前、生意気なんだよ。という意味です。
私は、神辺町出身で、備後弁をこよなく愛しています。
よく、みゃーとか、にゃーとか言って、猫かと言われます。
卒論では、備後弁を紹介しながら書いていけたら…と思っています。

まいけるだぁよ足
伊勢物語から続く三角関係の物語…未練たらしい愚かな男と、その愚かな男を愛してしまう女たち。
その逆もありますよねー。
大人の恋(不倫)は現実世界では批判されつつも小説になればみんな読むんです。なぜでしょう?
何百年も前から親しまれてきた三角関係、不倫の文学について書きたいと思います。

もえです。
私の卒業論文のテーマは「いろはかるたから見る日本」です
「いろはかるたは、「色は匂へど散りぬるを、我が世誰ぞ常ならむ、有為(うい)の奥山今日越えて、浅き夢見し酔(ゑ)ひもせず」の47文字からなるかるたです。
なぜ、二つの意味があるのか。歴史的な背景や江戸と上方の地域差など解き明かしていきたいと思います。

かおりんは歯痛のため欠席ですドコモ提供

おわり。さて次回もサービス黒ハートサービス黒ハート

posted by 長谷川 泰志 at 12:31| Comment(0) | 長谷川ゼミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

火曜日に思う


28日の火曜は授業のない日。
こういう日が週に一日あるのです。

何をしているかと言いますと……、


午前中にゼミ生と打ち合わせ、
その後たまっていた書類を猛スピードで処理し、
午後から、他校でコミュニケーション論と文章表現の授業。
比較するというわけではありませんが、これがなかなかいい刺激になります。


その後、出版の方と打ち合わせ。

夜は自宅で研究論文の校正。

校正3.jpg  手紙3.JPG 
そして研究会「手紙を読む会」の勉強を少し。
江戸の文人、儒者、武士たちの手紙(写真右)を読み解く会に参加しています。

いやー、江戸の人たちはほんとによく旅をしてますね。
彼らのもたらす「文化の通り道」には興味が尽きません。

研究会が終わった後の情報交換も楽しい時間です。
研究会3.jpg
 S先生(左)は、日本初の流行作家井原西鶴の研究で有名な方。

F先生(中)は、実録や出版流通で精力的な成果を発表してる研究者。

おふたりともお話が面白いのですよ。
いつもほんとにありがとうございます。(写真は先週土曜日)

つくづく思うのはインプットの大切さです。

メディアビジネス学科では映像や印刷物などメディア制作授業をカリキュラムにとりいれています。

いわばアウトプット作業です。しかし、インプットのないアウトプットなんて考えられませんものね。

やはり中身を豊かにしませんと……

さてどうやって……

などと考える日でありました。

それでは失礼します。

posted by 長谷川 泰志 at 04:01| Comment(0) | 長谷川ゼミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広島経済大学 〒731-0192 広島市安佐南区祇園5-37−1
TEL:(082)-871-1000 FAX:(082)-871-1005

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。