2008年11月05日

卒業論文!

四年ゼミ生は、いよいよ卒業論文が佳境に入ってきました。
締め切りは来年1月14日!!
先週、テーマについてはゼミ生から説明がありましたので、今日は進み具合を紹介しましょう。

まず先週休んだ、かおりんさん。
テーマは「売れる本のしかけ」
行きづまったといってるわりには表情は明るいです(笑)
3.jpg  s-P1040388.jpg
現在、出版のビジネスモデルと作品論の両面から調査中です。
売れ筋作家の分析もやってくださいよ。
帯まで取り上げたいと言ってますので、これはなかなか期待大です(はい、ハードルあがりました!)

続いて、「がんばれ備後弁」のあーやさん。
苦悶の表情がちょっと不自然です(^^;;
P1040373.jpg  P1040376.jpg
実は学内にM岡先生という備後弁研究の専門家がいらっしゃることを知って、ちょっと安心してる? ……いざとなれば……的な。いやそんなことないですね。こよなく備後弁を愛しているあーやさんですからきっといい論文にしあげてくれるでしょう。ルーツ解明や尾張弁との類似、そしてユニークな対訳用例事典づくりなど期待してますよ。

「ラジオの魅力」のいもりさん。
HUE MAPで有名人です。
s-P1040391.jpg  P1040382.jpg
すでに第1稿の添削にはいってます。一番進んでますねグッド(上向き矢印)
昨日は地元の広島エフエム放送に朝と夜の2回取材にいきましたし、
今日は午前中のゼミがおわってRCC中国放送にお話を聞きに行ってます。たしか明日もでしたね。
地元局のチャレンジと成果をぜひ論文にまとめてください。

続いて「こんな新球場に行きたい」のちゃまさん。もちろん新広島市民球場です。
s-P1040387.jpg P1040386.jpg
今日、もう一度全体の構成を検討して、まずまず固まりました。
ちゃまさんはそれはもうカープ一筋、2年の時は末永選手に突撃インタビューして記事を書き、3年では「広島市民球場ありがとう。」企画のリーダーとして動いてくれました。
003.jpg材料はいっぱい持ってます。それにさまざまな方面の関係者の方々にたくさんお会いしていることが強みですね。
逆に悩みは愛するがゆえの入れ込みすぎでしょうか(笑)
まあ、そんなことはないでしょう。15日の大学の講演会「ホークスにおけるスポーツマーケティングの最前線」ではしっかり客観的にカープとホークスを比較してくれると思います。



本日最後は「いろはかるた」のもえさん
s-P1040396.jpg  s-P1040394.jpg
さきほどまでいっしょに議論してましたが、オールドメディアとしてのかるたも面白いですね。
各地のまちおこしで使われる試みもあるようですし。
いや何よりかるたの中身がいいです。「うそからでたまこと」の「まこと」とか、これはなかなかいいですね(^^;; どんな解釈を示してくれるか、楽しみです!

以上、半分の人の紹介でした。後編はまたあらためて!!



posted by 長谷川 泰志 at 19:35| Comment(0) | 長谷川ゼミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広島経済大学 〒731-0192 広島市安佐南区祇園5-37−1
TEL:(082)-871-1000 FAX:(082)-871-1005

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。