2008年11月13日

メディアスタジオに遊びに来て下さい!

studio1.jpg

こんにちは。土屋です。今日はメディア情報センターという建物にあるスタジオ施設のご紹介をします。広経大のメディアスタジオは本格的なプロ仕様で、ハイビジョンの大型のカメラも常設に2台、取材用1台整備されています。さらに小型のものが5台あります。もちろん調整室もあり、この中で地上デジタル放送向けの番組を制作することが可能なのです!

studio2.jpgstudio3.jpg

スタジオのスタッフ冨永さんに中を詳しく紹介していただきました。まずはスタジオ内の照明。スタジオでは照明の色や位置を変えることができます。下の写真(↓)のように赤の光をあてると室内が日暮れ時のような雰囲気に変わります。

studio4.jpgstudio5.jpg

調整室では撮影画像を選択したり、テロップや音を重ねたり、放送局さながらの番組が制作できます(↓)。

studio8.jpgstudio9.jpg

人とCG画像やVTR収録の背景などを合成させるクロマキーと呼ばれる特殊な機材(↓)も置いてあります。写真右下のカメラは貸し出しもしていて、学生のみんなはこのカメラを使用して映像作品づくりを行います。

studio6.jpgstudio7.jpg

スタジオでは授業で制作する番組収録やプロモーションビデオの撮影などが行われます。また、オープンキャンパスの際には、在学生のみんなが力を合わせて企画を立て、高校生のみなさんに番組や撮影体験をしてもらっています。

その他、編集ルームや上映室、ラジオブースもありますが、そちらの紹介はまたの機会に。冨永さんからは、どうか遊びに来て下さい、とのメッセージをいただきました。

私が担当している実習の授業でも明日はこのスタジオを使用します。その様子はまたご報告しますね。
posted by 土屋 祐子 at 16:58| メディアスタジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広島経済大学 〒731-0192 広島市安佐南区祇園5-37−1
TEL:(082)-871-1000 FAX:(082)-871-1005

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。