2008年12月23日

今読んでいる本

諸先輩のブログを読ませていただくと、ほとんど毎日お書きになった人もいて、
筆無精のわたしは責任を感じながら・・・あせあせ(飛び散る汗)

と、いうわけで、今日は、今読んでいる本について告白(exclamation)します

『TSUNAMI 津波』(高嶋哲夫) 集英社文庫
IMGP2775.JPG

実は、わたしのライフワークのひとつが「災害情報に関する実践的研究」なのです眼鏡
本屋さんの店先に災害に関する本が並ぶと思わず手にしてしまいますグッド(上向き矢印)

ご存じの方も多いと思いますが、Tsunami(津波)は、世界に通用する日本語のひとつ
です霧
いまでは、国際会議でも、seismic sea waveなんて誰も言いません。
あまり、ありがたくないことですけれど。たらーっ(汗)

それにしても、災害大国日本に住んでいると、いつ、どこで大災害に遭遇するかわかりません。
「災害は、忘れない頃に、もう次がやってきます」
・・・物心両面の備えは、忘れないようにしましょう。exclamation×2
posted by 松井 一洋 at 16:29| 松井ゼミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広島経済大学 〒731-0192 広島市安佐南区祇園5-37−1
TEL:(082)-871-1000 FAX:(082)-871-1005

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。